FC.Livent 愛媛 サッカー リヴェント

TEL:090-5917-5247AM9:00〜PM5:00

リヴェント合宿


サッカー座学しました。
テーマは
強いチームと弱いチーム

良い選手と悪い選手

について座学しました。

« 前のページに戻る

サイト内検索

News

出雲遠征

出雲遠征

7月24日~26日にサンフレッチェくにびき主宰の出雲フェスティバルに行きました。
初日に僕は選手3人をサンフレッチェ広島ユースのトレーニングマッチに参加させてたので初日のホテルでの夕食で合流しました。

25日
リヴェント1(1-1,0-2)3レノファ山口
得点 おうが

リヴェント0(0-0,0-0)0グランザ下松

26日
リヴェント4(1-0,3-0)0広島高揚
得点 かいと、りく2、ゆうた

リヴェント3(0-0,3-1)1サンフレッチェくにびき
得点 とわき、りく2

2日目から試合を指揮しました。
1日目の夜にミーティングをしてチームとしての新しいオプションを試し、チームとしての引き出しを増やす事、個人としては、サンフレッチェ広島ユースのコーチや、米子北高校の総監督が試合を見に来てくれてる所でアピール出来るよ用にしようと話して挑みましたが、チームとしては上手く行きませんでした。個人としては、数人よく出来たとは思います。

2日目の夜ミーティングでは、選手主体でミーティングをして自分達のチームをどうすべきか話し合いをしてもらいました。
色々と課題が出ました。例えばルーズボールの勝率の事が出て、それを僕がどうすれば勝率が上がる?と聞いて答えてを繰り返し最後はコンパクトにする事ややり続けるには運動量がいる事、上積みするにはいつやるかなど皆で前向きにミーティングをして3日目は凄く良い試合ができました。
選手、チームの可能性が凄く広がった1日になったと思います。
また、選手には個人もチームも続ける事が大事だと話しました。
これから皆で頑張っていければと思います。
Bチームのゲームも凄く内容もよくチームとしては、今後楽しみな良い遠征になりました。

サンフレッチェくにびきの選手、スタッフの皆様には毎年フェスティバルの運営、や素晴らしい試合の提供をありがとうございます。

東福岡高校とTRM

東福岡高校とTRM

昨日、東福岡高校1年生とトレーニングマッチをしに東福岡高校に行ってきました。学校に着くとAチームがトレーニングをしてました。
リヴェントOBの中平大介選手が元気にトレーニングをしてました。トレーニング終わった後、リヴェントのトレーニングマッチを見てくれました。また、その試合を見にリヴェント1期生で東福岡から九州産業大学でサッカーをしてる俊成けいと君が見に来てくれました。チームを気にかけてくれて本当にありがたいです。

東福岡1年生のAチームに去年の卒業生で橋田樹、十亀利緒、両選手も出場してました。充実した表情でプレーしてました。
中学生は、もっともっとチャレンジしてほしいと思いました。その中でも何人かは特徴を出せて、下級生もすごく評価してもらいました。選手にとっては凄く良かったのかなと思います。トレーニングマッチを終えた後、東福岡高校の森重監督、平岡コーチと話しをさせて頂き何人か面白い選手を挙げて頂きました。凄くありがたく、この環境は毅志コーチや東福岡で頑張ったOB達がいて成り立ってます。当たり前じゃないことを選手は理解して覚悟を持って頑張ってほしいです。

東福岡高校のスタッフの皆様本当にありがとうございました🙇

島根の強豪立正大湘南高校へトレーニング参加

島根の強豪立正大湘南高校へトレーニング参加

土曜日、島根県松江市総合運動公園補助競技場で立正大湘南高校とトレーニングマッチをして頂きました。
皆さんも知っての通りの強豪校で、今年大学卒でJリーガー3人内定者(大分、鹿島、山口)を育成してます。

今回のトレーニングマッチには選手も僕も物凄い良い経験になりました。たま際の強さ攻守の切り替えゴールを本気で目指す意欲、僕たちがチームを立ち上げて1番に大切にしてた物を今一度考えさせられました。チームは、たま際、切り替えの所からポゼッション、組み立ての所、止めて蹴るの部分や立ち位置、動き直しの所にポイントを置いていました。チームとしては進んでいるかなとは思ってましたがチームで一番大事にしてた所がまだまだ覚悟がたりなかった事、基準が低い事を教えて頂きました。

そして、全国常連校のチームの人間性にも触れる事ができました。2年生、1年生がグラウンドにいて物凄い良い雰囲気でトレーニングをしていて試合が始まれば試合に出てない選手達が各グループでシュートトレーニング、次に試合出るグループは食い入る用にゲームを見たり、ボールが出たらすぐゲームが流れるようにグラウンドの回りに選手がいてその選手達は体幹しながら試合を見てました。どのグループも無駄がなく良い緊張感、雰囲気でそれぞれトレーニングをしてました。ベンチでの整理整頓もしっかりしていて試合始まって相手ベンチを見て僕たちのチームのベンチを見て改めさせました。そして自分自身も自分が駄目だなと気付かされました。
この部分は、自分も選手も必ずプラスにしたいと思います。

プレー面では、たま際、切り替え、ショートカウンター、楔を入れた後の連動性、クロスからのシュート、ミドルシュートに深い特徴があり勉強になりました。

どの強豪校もそれぞれの色で上を目指していて、記事や映像では味わえない行って見てみないとわからない経験が僕もチームもできました。
立正大湘南の選手、先生、コーチングスタッフの皆様本当にありがとうございました!

現在Livent OBで立正大湘南高校高1に桃井がいます。
Livent OBから初めて立正大湘南高校へと進みました。
桃はこの素晴らしい環境で覚悟を持って必死にチャレンジしてほしいです。仲間達と最高の景色を見てそれをいつかその経験を後輩に還元して下さい。今はただただ、頑張れ✊‼️

昨年香川県王者の大手前高校へトレーニング参加

昨年香川県王者の大手前高校へトレーニング参加

昨日、大手前高松高校にトレーニング参加で選手を連れて行きました。

四国から全国でしっかり戦う部分を目標設定し、選手全員、スタッフが同じ方向を見て学校全体で応援をしている良い環境でした。監督は僕の小学生時代からの友人です。是非四国の高校サッカーを引っ張って行ってもらいたいと思います。

トレーニングではAチーム等3つのグループがあり各指導力のある先生方がしっかり教えてました。どのカテゴリーもしっかり目が行き届いて頑張ればAチームに上がれるしっかりした組織造りが出来てました。

中学生はAチームに混ぜて頂きました。まず選手は高校生のトレーニングに対する意欲とまた責任感のある自主性、野心を自分のこれからの基準として吸収してほしいなと思います。

自己アピールの出来た選手とそうでない選手がいたのかなと外から見てて思いました。一番は自分がどの基準でサッカーに取り組むのかでこれからのサッカー人生が決まるのかなと思います。
中学生はきっかけがあれば凄く変わります。もっともっと貪欲に自分の可能性にチャレンジしてほしいと思います。
昨年OBの総が頑張ってます。
皆も先輩に負けないよう頑張ろう❗

プロ輩出話題の興国高校へトレーニング参加

プロ輩出話題の興国高校へトレーニング参加

今週、水曜日木曜日で興国高校サッカー部のトレーニング参加に選手を連れて行って来ました。
水曜日は学校のグラウンドで18時~20時30分
翌日木曜日は16時~19時Jグリーン堺のグラウンドでトレーニングしました。せっかくの大阪なので少し早くに出てタカノブコーチの母校阪南大学を訪問し施設を見学したりコーチとお話しをさせて頂き15時30分~17時まで阪南大学付属高校のトレーニングを見学させて頂きました。OBのレントとも再会し元気にしてました。僕にとっては考えての幅が広がる良い視察となりました。

興国高校のトレーニングではまず、内野監督とお話しさせて頂き、どういったビジョンで選手と接してどこを目標として選手に取り組みさせているのか等、またドリブル、リフティング、パスコン等のトレーニングで神経系を鍛えたり、すごく僕自信、新鮮な感覚でした。記事や動画などではチェックしてたのですが行って目で見て体験しないとわからない良い経験が出来ました。選手も凄く自分の特徴を出してくれました。良い自己アピールになったと思うし、帰りの車で何人か充実した表情をしていて大阪に連れて来てよかったなと思います。

阪南大学付属高校の選手、興国高校の選手を見て感じた事、まず大事なのは止めて蹴るといった部分が本当に大事な事。後、ポジショニングを早くとる事、そのテンポが僕らのいる地域ではまず遅れてるのかなと感じました。基準を上げてトレーニングするのと意識改革、今回経験した選手からどんどんチームメイトに発信してほしいなと期待します。

しかし、良い経験に選手も僕もなりました。ありがとうございました❗

お問合せ

TEL:090-5917-5247
受付:09:00〜17:00